山の秋展ありがとうございました

 

 

ギャラリーヨーさんの山の秋五人展、終了しています。

 

初日は平日とは思えないお客様の数でにぎやかでした。

 

まだまだ至らない状況での出展でしたが、

パワーをいただきました。

皆様、ありがとうございました!

 

素敵な仲間たちもありがとう〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはたっぷり褒めていただいたステンレスのお皿。

 

 

 

ステンレスは、最後の表面処理が「酸洗い」という薬液処理になるので、

ハンマー痕は残しつつ、

なるべく表面がガサガサにしないように

できるかぎり低温で成形するようにしています。

 

ざらざら、ガサガサにしてしまうと

どんなに洗っても入り込んだ薬液が残留するので・・・

 

 

これは、父と一緒にやっていたころ、

ステンレスの仕事をさせてもらって経験したことも大きく。

 

というのも、時間が経って赤サビが出たかも?と思われるものは

たいてい、この薬液が残留していて染み出た変色だったのでした。

たいした凸凹でもないようなところでもそういう事例はあり・・・。

 

 

そんな経験から、警戒心はもりもり。

 

薬液は毒劇物にも分類されるものなので、

化学の専門家でもある相方にもずいぶんと相談させてもらって

中和、水溶性なので4度以上の漬け置き&流水水洗い、

ブラッシング、PH計測、

ここまでしてようやく胸張って食用!として出せています。

 

 

こんな感じで、安全には十分配慮しているつもりです。

 

 

酸洗いは安易に買えるので一般的とか言われていますが、

でも、一般的だからといって安全だとは限らない。

 

 

人間の口に入るものを作る以上、

危険意識は高く持ち続けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ステンレスだけに、かたーいお話になりましたが、

このステンレスのお皿は作り始めて10年目になりました。

意外にも古伊万里とかと相性いいんだそうですよー。(お客様談)

 

 

 

 

次はまめまめ!

 

東京豆皿市

関西豆皿市

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手仕事 - -
<< NEW | TOP | OLD>>